通信制高等学校関連システム


学校情報総合管理システム

サーバーメンテナンスの手間やコストを大幅削減。

①ASP型学校管理システムではインターネットに接続可能な端末さえあれば、他に何もいりません。サーバ費用やセットアップ、メンテナンスなどの費用がかからないためコストを抑えることが可能です。
②データの一元管理により「転記の手間」や「ミス」が軽減。「情報の共有」「作業時間の短縮」を実現し、学校管理業務における文書の一元管理を可能にします。
③入学手続きから卒業までの生徒の学校生活の学習記録、生活状況の記録、進路記録、学費管理、文書管理などの管理を行います。


万全のセキュリティ対策。担当者の権限レベルにより利用できる画面を制限します。

ID/パスワードによるログイン機能や、ログイン者の権限レベルによる使用制限、アクセスログにより過去仕様履歴の確認など万全なセキュリティを構築しております。


指導要録管理/作成

登録されている生徒の学習・指導内容で、指導要録(PDF)を作成します。作成した指導要録はサーバに保存されるので、いつでも再印刷が可能です。


調査書管理/作成

調査書の交付を行います。「仮印刷」機能により、本出力前に試し印刷をすることができます。
調査書には、以下の内容を印刷します。
①修得した科目の評定/単位
②出欠の備考
③特別活動
④指導上参考となる諸事項
⑤総合的な学習の時間の活動内容/評価


証明書発行

各証明書の発行を行えます。
①在学証明書
②在籍証明書
③卒業見込証明書
④卒業証明書
⑤成績単位修得見込証明書
⑥成績単位修得証明書


機能一覧

●生徒情報の管理   ・・・ 個人情報・学習の情報等を登録・管理します
●志願者情報の管理  ・・・ 志願者(新卒・既卒・転入)を登録・管理します
●学習情報の管理   ・・・ 生徒が履修した科目についての実績登録、集計印刷、認定登録を管理します
●文書情報の管理   ・・・ 文書(許可書・調査書・指導要録等)の登録・印刷・削除を行います
●入金情報の管理   ・・・ 生徒(志願者)の学費の入金情報を管理します
●発注情報の管理   ・・・ 申し込んだ教科書について、生徒宛の発注書の印刷、集計(表示・印刷)を行います
●基本情報の管理   ・・・ 学校の運営に必要な情報を管理します
●年度情報の管理   ・・・ 年度別に生徒の学習に関するデータの登録を行います
●マスター情報の管理 ・・・ 学校の運営上のより詳細な情報を管理します
●システム情報の管理 ・・・ このシステムを使用するうえで必要な各種設定を行います